FC2ブログ
2018
09.15

今まさに。。。

Category: アメリカ生活
ハリケーンフローレンスの動向とにらめっこしております。
この1週間ずっとフローレンスに降り回されている私(我が家と言えないのが悲しい。他二人は大して動じてないので)。

まず月曜日、久しぶりに会った亜子さんから木曜日辺り直撃らしいよと聞いて、ガソリンスタンドとスーパーに直行。スーパーでは、あらら、さっそく水がもうない、レジも長蛇の列。これは早めに来ておいてよかったわとひとしきり買い出し。ただ、ここで災害をよく分かってない私登場。普通に生の肉とか買ってきちゃって、これ停電になったらどうするのよ?って話です。その後、うちの近所のメーリングリストもHurricane Preparationと銘打ったものがどんどん来るようになって、予報ではカテゴリー4だという。木曜日の仕事はどうなるんだろう?と心配した矢先に大学も早々に木金のクラスはキャンセルするとメールが回り、心配モードは盛り上げられるばかり。

火曜日、とりあえず停電になった時に急場をしのげる食材(主に缶詰)とろうそくと携帯ラジオを買うぞ!とDollar shopとWalmartへ。Dollarでこんなに買ったことはないってほど缶詰やらろうそくやら、念のため。。。という商品を購入。「Walmartはもうろうそく売り切れてたわよ」なんて人に言われるとこれまた煽られるんだよなあ。カテゴリー5になったという話も聞こえてきたしね。ダメ元で行ったWalmartに携帯ラジオがあったので買って、それ用の電池を隣のBest Buyで結構な数買って帰宅。これでとりあえず買い出しはいいなと思ってその夜。ラジオがなんと電池だけでは動かないというとってもどうしようもない品であったことが判明。

水曜日、さっそくラジオと電池を返品。その時にも150ドル位するUSBチャージャーやラジオの最後の在庫に飛びつく人を見て心が揺れたけど、今日は返品だけで帰宅。木曜日直撃と聞いていたので、お友達との約束もキャンセルして水曜日の午後は準備で大変だぞ~と思っていた!ほど特に何も起こる様子なくやや拍子抜け。一応外に置いてある飾りとかソーラーライトなどをShedにしまって、買ってしまったもの、冷凍されているものをできるだけ加工しておこうと料理に勤しむ。が、夕方にはリトルジムが普通にあって問題なく行って帰ってきた。あれ、お友達キャンセルの必要なかった?!ちょっと進路が逸れて、カテゴリー3になったとか。リトルジムの先生も、昨日までは右往左往してたけど、今日はもうなるようになるって気分よって言っていて、確かに。情報に踊らされて疲れてきてるのは私だけじゃないみたいだわ。でも、WIFIとか使えなくなったらまずい!と学生に頼まれてた推薦状を書き終え送付した途端、この一連の騒動に疲れたのかめずらしくひどい眩暈に見舞われる。

木曜日は大学も学校の多くも休みになったのだけど、Morning Songは普通に取り行われた。なんだか体調が優れず。でも、やっぱりハリケーンが気になってしまい、停電になって週明けもバタバタしたら嫌だなあとちょいちょい仕事の準備。迎えに行く頃にはカテゴリー2になっていて、みんななんだか落ち着き始めてた。洗濯や食洗をしたりしながら、息子を遊ばせながらなんとなくやり過ごす。夕方には来ると聞いていたけど、ちょっと風が出てきた程度で、特にどうってことなく。これなら水泳教室もキャンセルにする必要なかったんじゃないかなあと思いながら、この日も過ぎた。

そして本日金曜日。朝にはカテゴリー1になってた。どうやら進路は南に逸れ、そのまま北上して低気圧になるという予報に変わったらしい。大体内陸ってこうなんだよね。開けてみればってパターンが多い。同時に、海辺の人たちは週の初めから避難していて大変だろうなあ。このご時世海近くに住むのは厳しいねという気持ちが確固たるものになります。まめに洗濯と食洗はしながらも、そして風はボチボチ強くなるけど、そこまででなく既に夕方。と思ったら、今グワーッと雨降ってきた。降雨量はこの週末で相当のものになるみたい。風は思ったほどでないから、ほったらかしの木の枝も思ったほど問題なく済むかもしれないけど、洪水が心配になってきた?!

なんしかこれだけ騒がせているハリケーンですから、それなりの大物であることは間違いないわけで、最後まで気を緩めずStay Safeで行きたいと思います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://deechaidee.blog.fc2.com/tb.php/451-1b27c292
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top