FC2ブログ
2018
08.24

ハロートロント

Category: 旅行
夫は熱は下がったものの、ゲホゲホは相変わらずのまま日本を発つ日当日となりました。
ある程度荷物の整理はできてたんですが、最後に各スーツケースを23キロ以内に抑える調整で結構午前中が潰れました。色々欲張りだすと何でも持って行きたくなるのは海外在住日本人のさが。でも、今回は自分の仕事関係と息子の本、そしてせんべいに焦点を絞りました。結果、重い&無駄にかさばるのコンビネーションと相成りました(そして、今頃になると、ああ、もうちょっとご飯のお供とか持ってくればよかったなあなんて思わなくもないけど)

これは親の想定外でしたが、息子の手荷物が素敵過ぎました。息子の旅のお供である赤いマックイーンバッグ、今回は自分ですべて準備。日本に着いてから折り紙の飛行機やアルミホイルの箱が出てきたときには微笑むしかなかった。そして、アメリカから持参のアルミホイルの箱と日本で調達したサランラップの芯&ティッシュの空き箱で作った作品をまた持って帰ることとなりました。アルミホイルの箱くん、長旅、お疲れ様です。

なんていう物物を抱えて、羽田までタクシーで贅沢に行かせていただきました。(病人もいたし、荷物は重いし、アルミホイル君の作品もあるし。。。と言い訳を並べて必死に正当化しております)

羽田では、偶然にも同じフライトだった横西家とチェックインの列で会いました。横西家は荷物が多かったせいか、我が家はオンラインチェックインがしてあったからか、うちの方が早く終わったので、せめて最後に日本の甘味をと食堂街を散策。なのに、なぜかトルコののびるだか粘るアイスにしか出会えず(正直味は好みに非ず)、もう行かなくちゃというタイミングでようやく甘味屋を見つけたという悲しい羽田滞在となりました。

前置きが長くなりましたが、フライトは順調に行き、トロント到着。
夫の体調は芳しくなく、着いて、レンタカーでAir B&Bで手配したおうちに到着するなりバタンキュー。私と息子でその辺で食べ物が売ってそうな店を目指して3ブロックほど歩きました。が、なぜかカリビアンカレー&ロティしかなく、トロント初日にカリビアン料理をいただくことになりました。

次の日、車でトロント中心へ移動。トロントタワーがそびえています。
20180727_114805.jpg

20180727_112235.jpg

その目の前が交通博物館になっていて、そこで電車見学&ミニトレイン乗車。どこへ行っても同じことやってる?というご指摘、その通りでございます苦笑
20180727_114921.jpg

20180727_123132.jpg

20180727_115151.jpg

トロントタワー、エレベーターに乗るまでに1時間半の長蛇の列。それができたのも、息子がご就寝だったおかげ。上に着いた後も時差ボケ息子は寝続け、私たちは交代でタワーからの景色を眺めに。
20180727_151718-151721-Equirectangular Panini

20180727_155718.jpg

どう動かしても起きない。
20180727_163359.jpg

ガラス張りの床の上に座らせても大仏状態
20180727_163800.jpg

降りて歩きながらマーケットへ。
トロントタワーがビルのガラスに反射してきれい。
20180727_171341.jpg

マーケットでお土産に定番のメイプルシロップ、メイプルクッキーなどを購入。
近くで軽くシーフードを食べて帰路へ。

いろんな角度と背景タワー By 目覚めた息子
20180727_195328.jpg

20180727_200434.jpg

アイスホッケーが国技のカナダ、殿堂入りした有名人の写真が飾られていたけど、全然知らずごめんなさーい。
20180727_195804.jpg

次はナイアガラフォールズに移動です!
(これを書き終えた後、夫に「トロントの駐車場から出た後、まっすぐあの家に戻ったんだっけ?どっか寄ったっけ?」と聞くと、ポカーン。。。 はて、何か? と思ったら、なんとそのままその足でナイアガラフォールズに向かったのをすっかり忘れてたのでした。確かまだ3週間ほど前のことなんですけど苦笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://deechaidee.blog.fc2.com/tb.php/440-194fc91c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top