FC2ブログ
2017
09.26

Surreal!

Category: 旅行
1か月も前の話になってしまいましたが、8月21日(月)に皆既日食を見てきました。
アメリカを縦断するようにかなりの広範囲で見られるというのは実に90年以上ぶりだそう。そしてそして何といっても皆既日食が午後1時過ぎから始まって2時38分までという真昼間に見られるというのも相当好条件。お天気については運を天に任せて、我が家から皆既が見られるに一番近いサウスカロライナに5時間かけて前日入り。少し前にその話をすると2家族が興味あるというので、現地で数家族と共に楽しみました。

一泊して催し会場となるFarmへ移動。車をとめてから、大荷物抱えてシャトルバスに乗るなど落ち着くまでは大変。しかも、その後皆既までまだ数時間。幸いにもお天気は良く、ただ山の方に見える雲がこの数時間の間に太陽を隠すほど迫ってこないことを祈りながら思い思いに楽しみました。子供たちは子供同士楽しく遊び、日よけ用に持って行った簡易テントがいい仕事をしてくれて日差しもそこまでしんどくなく、ランチの長蛇の列に並んで戻ってくると既に結構いい時間。

20170821_141914.jpg

20170821_141050.jpg

20170821_141109.jpg

気づいたら、太陽がじりじりかけ始めました。

前日から写真撮影の準備に余念のなかった夫も、カメラを2台設置して万全。案外、カメラでスタンバってる人が少ないのにある意味びっくり。こういう時ってカメラがバババーッと並びそうなものなのに。夫お手製の日食眼鏡付き双眼鏡で欠けていく様子を見ながら、気持ちは高揚するばかり!だんだん暗くなっていき、だんだん涼しくなっていくことを体感しながら、太陽のパワーを感じずにはいられません。

そしてついに完全に隠れた瞬間!

20170821_143834_attempt1_2048x1365.jpg

ただただ歓声をあげるしかない。この言葉では表現しきれない体験してみないとわからない不思議な時間でした。思ったほど暗くはならず、夕方のような印象。心配した雲は太陽を隠すことはなく、でも、山際でまるで夕焼けのように赤く染まった雲は☀そのものに負けず劣らず印象的でした。

終わる瞬間のダイアモンドリング!

20170821_143855_attempt1_2048x1365.jpg

Surreal!Ms.Joyaが言っていたこの言葉がぴったり!

これははまる!また絶対みたくなりました。次回、アメリカではオハイオで見られるそう。日本ではなんと北関東で2035年に見られるとのこと。我が家には丁度いいロケーションなので、2035年を楽しみに、しばらくこの感動に浸りたいと思います。






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://deechaidee.blog.fc2.com/tb.php/363-84ba0099
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top