FC2ブログ
2013
09.12

フードプロセッサー VS ブレンダー

Category: アメリカ生活
新居に移って置く場所も出来たし、フードプロセッサーかブレンダーの入手を考えようかということに。

実は随分前から購入は考えていたのだけど、この違いが良くわからないからどっちがいいのかも分からず、そもそも置く所もないしね〜 なんてことで結局そのままになっていた。

夫の持っている期限切れになりそうなマイルでマートルビーチのホテルを予約したが、もうひとつ別の会社のマイルも期限が切れそうとのこと。しかも、こちらの会社のマイルは商品との交換が出来そうというので、じゃあそれをフードプロセッサーかブレンダーに替えようと2人でネットサーチを開始。

サーチを始めると、似たようなことを考えている人が世の中に多いことが良くわかる。
このようなタイトルのサイトがたくさん出てくるのだ。中には、ご丁寧にYouTubeでその違いをデモンストレーションして説明してくれているものまである。それは仕事でやっているのか、ただ暇なのかは分からないけど。

結局のところ、フードプロセッサーというのは、包丁を使わずに野菜やらを細かく刻むのに打ってつけで、ブレンダーは必ず水分が必要なのでスムージーやスープなどを作るのに丁度いいということらしい。自分たちは何がしたいのかなあ?と考えてみると、ポタージュのようなスープに、野菜ジュースやスムージー、子供が少し大きくなった時の離乳食辺りかなあ。。。

とするとブレンダーの方が良さそう。
続いて、普通のタイプとハンドタイプのどちらがいいのかという問題。知人には、その程度のことなら、ハンドタイプの方が使うのも洗うのも楽だよと聞いていた。でも、ハンドタイプでスムージーができるのかなあ、と思っていると、またまたありました、YouTubeに説明サイトが。その名もズバリ「ハンドタイプブレンダーでのスムージーの作り方」。見た所問題なくできそう。しかも、先のマイルの商品リストにもCuisinart(割と信頼できると私は思っているキッチン用品ブランド)の商品があった。丁度いい、それにしよう!と2時間に渡るサーチを終えて交換の手続きに。

あれ、でも、手続きが進まない。
ネット接続の問題かな?と夫は会社に問い合わせのメールをしてその日は終了。

次の日、プレミアム会員じゃないと商品との交換はできないという悲しいお知らせが。
2時間もサーチがんばったのに〜 近々、電気屋さんにでも足を運びますかね。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://deechaidee.blog.fc2.com/tb.php/31-47637734
トラックバック
コメント
こんにちは〜〜!
私もCuisinartLOVEです♪
わが家は出産祝いの小さいCuisinartを使っていますが
離乳食初心者の頃は助かりました。
まぁ2人目となるとさっさと離乳食なぞ終わらせる、、と言った感じだし
ちゃちゃっと刻める余裕も出たりと
あまり使いませんでした(^_^;
でも今普通に料理に使うのですが
中くらいのサイズが欲しいといったところです。
4人前の餃子やハンバーグとなると足りません。
ちなみに子どもが小さい頃は
餃子もお好み焼きも全部FPというお友達もいましたが小さいとそれは出来ませんでした。
手持ちブレンダーも離乳食初期に使いました。楽チンです♪
でもお菓子作りで結構使ったので
今はスイッチ1つ壊れてます。
手持ちタイプは長く持ちながら使うので
壊れやすいのかな、と思いました。
ジューサーは今は毎朝女優に流行の(笑)グリーンスムージーを(私だけ)やってるのでヘビロテですが
グリーンスムージーを始めなければ全く使わない代物でした(^_^;
取り急ぎ大好きなキッチングッズの話でつい書き過ぎました(笑)


素敵な新居ですね〜〜〜!!!
もう目が輝いちゃいました☆
「うちも引っ越そう!」と叫んでました(^o^)
天井も高くて何もかも素敵です☆
ご主人様には大変だけどそんな姿も
あこがれの海外生活☆+。:.゚.:。+そのものですね。
また遊びにきます。

PS
FPでお肉をひくと和風のつくねのようなおいし〜い感じになります。
そーいう時は大きいのがいいです
sayadot 2013.09.14 15:25 | 編集
コメントありがとう。
なるほど〜
子供の成長と共に、あれば便利なものも変わって来るんでしょうね。
とりあえず、手持ちブレンダーは便利そう。
まずはそこから始めてみようかと思います。
Cuisinartって日本でも人気なんですね〜
私はこっちに来て初めて知りました。

うちのことは結構やること多いけど、結構楽しみながらやってます。
ぜひぜひ、遊びに来て下さいね☆
Deedot 2013.09.16 12:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top