FC2ブログ
2017
10.28

No one know~s

Category: 子供
最近息子がやたらというフレーズが" No one know~s(と言いながら鼻noseを指さす)”というもの。Morning Songでよく言ってるんでしょうね。

Halloweenを前にそれ関連の歌をたくさん習ってきます。”Five little pumpkins sitting on the gate, witches flying by, ho ho ho..."という歌をよく歌ってます。あと、”Halloween cat, Halloween cat, snap, Halloween cat"という手遊び歌。最後に両手を耳にしてフリフリする仕草がなんともかわいい^^ broomstickが出てくる歌もあって、夫と私が一緒になって歌うと、半ば怒りながら発音を直されます。日本人はRの発音が苦手なんですよ、息子君!

最近流行っている遊びは、手品、相変わらずのかくれんぼ、そして動物将棋。
「どっちの手に入ってる?」と聞かれ、「右!」と答えると、どっちが右かを考えるための間があって、でも最後にパッと両手を広げて「なーい」という手品。後ろに先ほど手の中にあったティッシュが2枚落ちてるのは気のせいではないよう^^ 今日はそこから、「お父さん、目をつぶって」と指示が入って、目をつぶってる間にさっきのティッシュが手の中に戻ってくるというスゴ技が追加されてました笑
かくれんぼは少しずつ変化していて、最近はベッドの上に寝ている巨大クマのJamesの後ろに隠れるのが専らのパターン。パターンが決まっているかくれんぼって。。。という感じですが、必ずそこにいるので、こちらも「みーつけたー」まであまり引っ張れません。「じゃ、今度はお母さん隠れて、でもあんまり難しくないところね」と言われ、ますますかくれんぼって何だったっけ?と母は悩むのでした。
将棋は寝る前のお父さんとのお決まりになってますけど、現在18連勝中ということ。ようやく最近はルールが分かり、ポンポン動かせるようにはなったそうだけど、大勢が悪くなると大変に機嫌が悪くなるので、相手をするのには神経使います。

文字や数字、絵を書くのにもはまってます。
気が付くと、紙を広げて、アルファベットや平仮名を見様見真似で書いてます。だんだん認識ができるぐらい上手にはなってきたけど、下から書いたり何しろ自己流なのでね。その流れで、空に書いて、「なんて書いた?」と当てる遊びも始まりました。
「へんちくりんなW」という自分作詞作曲の歌をよく歌ってます、そういえば。
Zと2が似てるとか細かいことにも気が付いたり、観察力がアップしてるなあと感じます。

観察力と同時に口もますます達者になってきました。「遅れちゃうから急ごうよ」と言ったら、「お母さんが遅いんじゃない、朝も早く起きないし」と文句を言われてしまった。。。やたらなことは言えなくなってきますね。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
10.18

楽しそう!

Category: 子供
The Little Gymに行き始め、毎回とっても楽しそう^^

20171014_120642.jpg

20171014_120950.jpg

夏休み前に初めて行ったジムは毎回嫌がって半分無理に連れて行っていました。年齢とか気分とかいろいろな理由があるかもしれないけど、体を動かすのが好きな子だからまさかそんなに嫌がるとは思わずびっくり。でも、別のジムを試してみて良かった~ 今ではもう楽しくて行きたくて行っているので、連れて行きがいもあるってもの。結局はジムとの相性だったんですね~

これは初日の3歳のジムクラスにて(今は4-5歳のジム&スポーツクラスに行ってるんですけどね)
20170926 103507

Comment:0  Trackback:0
2017
10.15

最近の息子と思うこと

Category: 子供
1歳ごろには言葉が結構出てくるようになった息子。
最初はその言葉を書き留めていたけれど、さすがに最近はもう難しい。

でも、面白語録はぼちぼちあって、いくつか紹介を。
「その時です! (ブリッ)」 。。。とにかく下ネタが多い人なので、こういうネタには事欠きません(汗)
「お母さん、見るの欲張り!」 。。。車でのお出かけ途中、私が乗り出して景色を見ていて言われた一言。つまりは邪魔だと言われたんですが、この言い方ってちょっと素敵です♡
センスの良い言い回しが出ると、これは!と思うのですが、すぐ忘れちゃうんですよ~😢

この週末から1週間だけState Fairという秋限定の移動遊園地が来るので連れて行こうかと思い、金曜の朝息子に話しました。そしたら、なんと「そういうのはあんまり好きじゃない。図書館に行こう」だそうです。近くと言っても車で40分も行くところ。結構な人手であることも確実だし、「まあそうおっしゃるなら、母もそこまで頑張る必要ないね」ってことで、近くの図書館へ行ってきました。

これもそうですけど、息子はいわゆる子供が好きそうなもの、あんまり好きじゃないことが多いみたいです。食べ物も良い例。一番好きな物はいくら、納豆、海苔で、まあ子供らしいけど、その他は、例えば、梅干し、しその実、今日はピクルスもおいしそうに食べてました。なんだか不思議な子供です。

海苔と言えば、糊と海苔で勘違い騒動があったことを思い出しました。消しゴムが入ってた紙のケースが破れたので、直してと持ってきました。「じゃ、糊持っておいて」と言ったら、きょとんとした顔。なぜかその時に「海苔」と思い浮かべたらしい。。。確かに、消しゴムをぐるっと巻いてた紙のケースを直すので、貼るより巻くものの方がピンと来たんでしょうかねえ。

脱線しましたが、少し前に驚かされたのが本の朗読!と言っても、まだ文字読みませんよ。
最近お気に入りの「もりたろうさんのじどうしゃ」をペラペラとめくっていたのです。息子は、なぜか ものすごく力を入れてこすりながらページをめくるので、本を見ているとその音ですぐわかります。 よく聞くとなんかブツブツ話している声もしていて。おもむろにリビングのテーブルに移動してきて急に朗読が始まりました。 「あれ、読めるようになったの?」と思われるほど、話の内容も表現も正確だから驚いた。 「ハンドルをきりそこねて」や「さしあげます」なんていう言葉まで覚えているとは?!子供の学ぶ力には驚かされます。

実際に、最近は文字にも興味持ち始めました。自分の名前は平仮名で書けるようになりました。「ん」のにょろにょろが倍ぐらい長いですけどね^^ 平仮名表を見て発音してみたり、数字も1,2、。。。。10,20,30.。。1010(じゅうじゅう)と言ったりしながら、紙を持ってきて、数字や文字を見様見真似で書いていることが増えてきました。似ている形のアルファベットに気付いたり、数字も3、8辺りは覚えてるみたい。6と9は混乱しちゃうみたいですけど。今日もお昼を食べたレストランでストローを曲げながら、「これZ,これ4、これ1」なんて具合に文字を作ってました。かなりランダムだし、間違いもしてますけどね。

うちは無理に文字を覚えさせたりはしてないですが、それでも子供は自然に興味を持ち始めて覚えていくんですね。何もかも、早期に、そして机の上でのお勉強的な学びが何かと重視されがちですけど、ほんの一瞬の子供時代にしかできないこと、机の上では学べないことがどれほどたくさんあって、それがどれぐらい大切かをつくづく思います。子供の発達も興味もみんなそれぞれなのだから、少なくとも幼児期はそれに合わせて自由に豊かに過ごさせてあげたいものです。

最近の様子とそこから母が思ったことでした。


Comment:0  Trackback:0
2017
10.13

息子の調子

Category: 子供
既にボチボチ書いてますが、息子がこのところ不調です。
今までが元気過ぎただけなのでしょうけど。

10月に入って連続の捻挫(いずれも月曜日!)
6日に行ってきた食物アレルギー検査の結果で、見事食物アレルギーであることが判明
そして2度目の捻挫の後に発熱
更に今日右腕に赤いボツボツ

1回目の捻挫はすぐ治ったし、2度目のも3日後にはほぼ大丈夫だったし、熱も熱さましだけで次の日の朝には下がってたんですけど、でも息子にこんなに体調問題が続くのは本当に珍しい!

だから親も慣れてないのです。どうしてよいのかよくわからない。あああー ほんと健康ってありがたいとつくづく。

食物アレルギーの方は仕方ない。
スキンテストをしてもらったら、ピスタチオとカシュ―にしっかり反応出てました。
なので、Tree Nutsという部類のものはダメだそうです。
ピーナツが大丈夫なのは良かった。
日本人の食卓にはあまりTree Nutsって並ばないけれど、ピーナッツは割と食べる機会が多いもの。ただ、こちらにいるとナッツがとても身近なので気を付けないといけません。

血液検査で予想通りキウイフルーツがPositiveでした。
血液ではもっと詳しいナッツの結果が出てて、ほぼ全部Positive

家と幼稚園や学校にエピペンというのともうひとつなんだったか名前を忘れたけど薬を2種類常備するよう言われました。
MsJoyaに話すと気を付けるのはもちろん大切だけど、体内を鍛えて食べられるようなった例も多数あるからいろいろ見て見ると良いと言われたので、これから少しずつ勉強してみます。

私も子供のころアレルギー性鼻炎とか気管支喘息とかあって、卵や鶏肉や食べられない時期もあったからなあ。
でも、今は大丈夫だし。
まあ、今の時代、何かしらのアレルギーがあるのもそう珍しいことでもないから、前向きにでも気を付けて対応していくしかないですね。

それにしても、息子の病院でのいい子ぶりには親ながら感心。今回は血液採取まであったからさすがに心配していたのだけど、うんともすんとも言わず終了。いろんな場面で落ち着いてきたなあと思うことが増えてきました。

Comment:0  Trackback:0
2017
10.13

忙しい雨降り週末

Category: アメリカ生活
週末は忙しかった。。。
しかも☔の中。

土曜日は再びトーマスに会いに。今回はパーシーにも乗れて大満足の息子。
20171007_163259.jpg

20171007_141330.jpg

けど、雨がひどかった~ 予報で聞いてたより激しくながーい☔

次の日は友達家族2組とパンプキンパッチにHill Ridge Farmへ
この日も☔が怪しかったので朝までどうしようどうしよう考えて決行となりました。
なので急いで準備して飛んで出た感じ。

午前中は☔は持ってたけどじめじめ感がものすごい。
午後が☔の予報だから、早めにパンプキンを入手しようとHay Rideでパンプキンパッチへ。
なのに、丁度そこで☔。
さっさと見つけますが、今年は全体的に小ぶり。

戻ってから、子供たちはJumpingPillow, Corn Pool, 迷路と目いっぱい楽しんでました。
20171008_120611.jpg

大人もまあ付き合いながらしゃべりながら、結局☔も3時ぐらいまで持ってくれました。

それが、再び、我が息子は捻挫発覚。
先週と違う足だと言うのだけど、また安静にしてうちで過ごす月曜日となってしまいました。
しかも、今回は全く歩けないほど痛いそうで、ずっとハイハイか抱っこ。まるで重ーい赤ん坊が戻ってきたようでした。

更に!パンプキンのひとつが早くもよろしくない状態に。今年は10月とは思えない暑さ&じめじめぶりなので他の2つもハロウィーンまで持ってくれるかなあ。。。

Comment:0  Trackback:0
2017
10.13

お月見

Category: アメリカ生活
10月4日が中秋の名月、6日が満月でしたね。

4日は仕事もなかったし、気持ちの良い日が続いてたので、お月見をしようと昼間お月見団子づくり。Morning Songの前にススキがあったのでそれも3本ほどいただいてきました。だいぶ気分がそれらしくなります。
20171004_201537.jpg

キノコの炊き込みご飯、もらったサツマイモを似て、ネットで見つけたお月見豆腐なるものも作ってちょっとそれっぽく夕食。

我が家の庭からは木が邪魔して月が良く見えないからと夕食後、団子とお茶を持って近くのUmstead Parkにお月見に。
20171004_214338.jpg

夜だから閉まってないかなあなんて心配しながら行きましたが問題なし。きれいな月が見られました。
20171004_212508.jpg

すると車がふっと入ってきたので、まさかパトロール?なんて心なしか心配していたら、そのままいなくなり、でもまた戻ってきました。
幸いパトロールとかではない普通の3人組。
でも、なんと突然、ピクニックテーブル横のグリルで火を焚きだしました。
まさか、ここで夕食?! もう9時過ぎですけど!
って人のこと言えた立場じゃないんですが、アメリカってさすがいろんな人が自由にやってらっしゃる。

あ、そうそう、後で見てた情報が日本のものだと気づきました!時差があるんだった。
1日差で中秋の名月も満月も逃してたかも(笑)


Comment:0  Trackback:0
2017
10.13

崖っぷち

Category: アメリカ生活
10月最初の日曜日、あまりにも気持ちの良い日だったので、急に思い立って西へ2時間ほどのところにあるHanging Rockへ。

今回は3回目ですが、初めてボートに挑戦!
息子にとっては生まれて初めてのボート体験。
20171001_124303.jpg
20171001_133453.jpg
大きな湖を貸し切り状態で、とても気持ちの良い1時間。ちなみに1時間5ドル。

次はCascade Fallsという小さな滝まで0.35マイルほどの短いハイキング。
息子はいつの間にか靴を脱ぎすて、枝をもって走り回ってました。
枝は釣り竿だそう。。。
20171001_152743.jpg
20171001_150805.jpg

本番のHanging Rockまでのハイキング。これは長めで片道が0.85ぐらいだったかな?
平坦が上りの時には文句たらたらの息子でしたがと。。。
20171001_162457.jpg
エンジンがかかればなかなかの登りっぷりです。

山頂の眺めは最高。天気も良かったし!
20171001_164024.jpg

その向こう。。。
まさにHanging Rock.
日本だったら柵とか行っちゃダメサインとかありますよね~
(登り口に『落ちて亡くなった人もいるから注意』看板はありましたわ、そういえば)
20171001_171603.jpg
こちらの方はあの上で涼しい顔して楽しんでました。

と思ったら、我が家の人もなかなかワイルドに楽しんでました^^
20171001_171138.jpg
20171001_173014.jpg
これ、ちなみに結構崖っぷちです。

母もちょっと冒険心出してみたんですが、私目線には崖っぷちで飛び跳ねてるようにしか見えない行動が心臓に悪すぎました。「つい、あ、あぶない。ゆっくり。。。」とか言ってしまうため、息子に本気で泣かれる始末。「どうして、お母さんはそんなことばかり言うの~~」ですって。3歳にしてもうこれだから、先が思いやられます。

帰りは当然坂なんですが、息子は走る走る。そして、親も競争に付き合わされる。
息子は次の日捻挫してることが分かって、1日おとなしくしてなければなりませんでした。やっぱり坂は気を付けないとね!



Comment:0  Trackback:0
2017
10.05

新しい仲間

Category:
お友達から借りることになったピアノが先週到着。
身近にピアノがある生活は久々。
指を慣らすには時間がかかりそうです^^

新居がようやく落ち着いて、足りなかった家具も少しずつそろってきました!

写真は追々。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top