FC2ブログ
2016
07.30

せめて30分

Category: 子供
2016-07-29 pool

いてくれたらいいんだけど、15分で飽きるのがたまにキズ。
15分じゃ、着替えの方が時間かかって、母たいへん(;_;)
でも、近所にこんないいプールがあってよかったー
夏の救世主です☆
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
07.30

いってらっしゃ~い!

Category: 子供
2016-07-29 bye

これも最近の毎朝の風景

Comment:0  Trackback:0
2016
07.30

みんなで、いっただっきまーす!

Category: 子供
2016-07-29 Trains

最近の我が家の朝食の風景。
みーんなで食べるんだそうです。
Comment:0  Trackback:0
2016
07.30

おともだち

Category: アメリカ生活
2016-07-28 withEmerson2

レスリングのあと、

2016-07-28 with Emerson

仲良し~^^

近所のEmerson, Hastin兄弟と向かいの高校のフィールドで。
近くにいいお友達がいて、幸せo(^▽^)o

Comment:0  Trackback:0
2016
07.30

ネイチャー

Category: アメリカ生活


最近オープンしたと聞いてNature Parkに行ってきたけど。。。
湿度が高くて木陰にいてもムッとするほど。
でも、自然のままの中のハイキングとしばしの水遊び^^



Comment:0  Trackback:0
2016
07.25

憩いの場

Category: 家族
小さな我が町のヒットじゃないかな~
Matthew's Chocolateというチョコレート屋さん。

チョコレートはもちろんだけど、コーヒーもしっかり濃くておいしいし、アイスクリームも美味。
前回食べたカプチーノ味もおいしかったけど、今日のアーモンドもいけました^^

今日はコーヒーで作った氷入りのアイスコーヒーを試してみました。
氷がとけても薄くならないから最後までおいしい!

せっかくスマホに替えて、「あ、カメラ忘れた」ってことがなくなったのに、写真をまたまた取り忘れた~ まあ、ここは我が家毎週末の憩いの場になってるから、次回撮ればいっか!
お姉さんにも、See you soon!って言われたことだしね☆




Comment:0  Trackback:0
2016
07.25

「みんな~ 集まって~!」

Category: 子供
と最近よく招集される私と夫。

集まった後の流れは
1)縦1列に並んで電車になって前進
2)横1列に並んで彼の「せーの」で前に飛ぶ
のいずれか。

けど、かわいくてつい集まっちゃうんですよね~^^

あ、そうそう、息子くんにひとつお知らせ。
夕方になるとだんだん暗くなってくるものなんですよ。
きれいな夕焼けが向こうに見えているのに、「雨降りそうだね~」ってよく言ってますけど(苦笑)




Comment:0  Trackback:0
2016
07.25

やったー!

Category: 子供
お食事中の方、失礼します!

トイレトレーニングを始めて約1カ月の息子。
夜のおむつがぬれてなかった快挙に続き、今朝、大きい方をおトイレで成功(((o(*゚▽゚*)o)))
嬉しすぎて泣きそうになりました。

というのも、ここまで来るのにね~ 
1日に何度もジャバ―っとやられて床を拭いたか。
パンツを何枚洗っては干したか。
ほめなくちゃほめなくちゃと思いながら、こっちの機嫌でイライラしてしまい反省した日も何度も。

などなどね。
トイレトレーニングは大変なプロセスですね~ 
やってきたお母さんたち、ほんとご苦労様です。

けど、ジョバー拭きとパンツ洗いから解放されるのはまだまだ先でしょう。
せいぜいイライラせずに!ですね^^
だいぶ間隔が短くなってきたのが救いです☻

Comment:0  Trackback:0
2016
07.25

REUSE

Category: アメリカ生活
週末はExchangeの場をはしごしてきた我が家ですが、アメリカには中古品がうまく回るシステムがたくさんある。年に何回かのイベントとしてやるものも結構あるけど、Thrift shopとかConsignment shopとかもとにかく多い。

Thrift shopとは、どんなものでも寄付してもらえるものは基本何でも引き受けてくれるみたい。
いろんな団体のいろんな店があるようだけど、一度行ってみたところは、倉庫のような巨大なスペースに、スキー道具やパン焼き器のような大物から、お皿やかごのような小物までとにかく何でもあって驚いた。こんなものまで引き取ってくれるんだあって。

Consignment shopは中古品の委託業。個人が使わなくなったものをそのお店に預けて売ってもらい、売れた場合には決まった%で売上を店と折半するみたい。うちの近所にBear Bottomsという子供グッズ専門のConsignment shopがあってそこで中古のジャンパーとか靴とかかなりお世話になった。女性服専門とかのもあるそう。

そういえば、イギリスにもOxfamという結構かわいい中古服のブティックのような店があったのを思い出した。でも、ここは全部寄付だから、アメリカのThriftに近いんだろうな。けど、確か持ち込んだ服を吟味されて合わないものを返された気がする。アメリカの場合、袋にがばっと入れて持って来たらなんでも引き取ってくれる雰囲気。

他にも、うちは使ったことないけど、オンラインで中古品をやり取りするCraig's Listというのの利用者もかなり。周りの日本人もかなり使って、子供用品やら車やらいろんなものを売り買いしてる。この地域の日本人会でも、夫の勤める大学の学生間でも、中古品のやり取りができるListserveがあって、よくそういうメールが来る。上手に探せば、結構いいものが安価で手に入るんだよね。とても合理的でいいシステム!

という具合に、アメリカは中古品の行先がすごく多い。そうそう、Recycle Centerとか道端に、いらなくなった服やくつの寄付用のトレーラーみたいのもよく見かけるし。

日本で引っ越す時に、服を少し処分したいしどこか寄付とかできないかなあって探したことがあるけど、結構ルールが細かくて、しかも送料自分持ちで、これこれこうして送ってくださいのように規定も厳しく断念した覚えがある。でも、最近は日本もBook Offが中古本だけでなくいろんなものを引き取って売ってる店をちょこちょこ出店してるみたいで、前回日本に帰った時に我が家もお世話になった。

こういうのがもう少し前にもあったら私の捨てられちゃった服も、誰かにもう少しREUSEしてもらえてたのかもなあ。。。 まあ、「もったいない」文化を持つ日本のことですから、REUSE文化も結構すぐに定着するのかもしれませんね。

Comment:0  Trackback:0
2016
07.25

Exchange

Category: アメリカ生活
この週末、Exchangeと名の付くところに2つ行ってきた。

ひとつは、The Scrap Exchange. ”Promoting Creativity Environmental Awareness and Community Through REUSE"を掲げたNPO団体がやってるクラフト材料のお店なんだけど、卵の空き箱から使い古しのシール、使い替えのペンや鉛筆もバラで売ってたりするびっくりなお店。すべて寄付されたアートに使えそうなものがとにかく何でもある。アートとは縁のない私だけど、月曜日のプレイグループでクラフト担当になったため、ビニールテープを求めて行ってみた。テープが無造作にガバッと入ってる箱を自分で掘り起こす感じ。大体使い古しなので、25セントとか50セントとか。シールなんて量り売りで、8枚ぐらい40セントだったかな?ゴミになりかねないようなものが創作の素材になるわけだ~としみじみ。クラスなんかもやったりしてるようで、子供にはゴミではなく宝の山だよね。ゴミを減らして、創作意欲をかきたてるなんて、すごくいい地域貢献の仕方!

もうひとつは、Kids Exchange. 要らなくなった子供用品の売り買いの場。年に2回大会場で行われるんだけど、その種類と量ったらすごい。大体毎年行ってるんだけど、うちの買う量なんてアメリカ人に比べたら微々たるもの。今回も去年買ったWater Shoesが小さくなっちゃったから、その代わりがあればなあ程度のもの。収穫は、秋冬ものの上着3枚、ズボン2枚、Water shoes2足、スニーカー1足、ジグソーパズル3箱の計11点。最近パズルにはまってる息子はうちに着くと同時にパズルを開けて始めました。

2016-07-24 puzzles

実は、ほとんど母作だったけど(苦笑)

Kids Exchangeでつくづく思ったこと。プラスチックのおもちゃの多さ!!!
本当にびっくりする。ただボタン押してぴかぴかするだけのような、きっと3回もやると飽きちゃうんじゃないかと思われるものもたーくさん。そして、みんなカートいっぱいに買って帰るからこれまた驚く。いろんな考え方だから否定はしないけど、なんだかね~というのもこのイベントに行くと毎回思うところ。







 
Comment:0  Trackback:0
back-to-top