FC2ブログ
2014
11.20

牛の舌

Category: アメリカ生活
こちらのスーパーで牛タンが買えると聞き、夫が早速買ってきました。
牛タンが買える、で?と思うかもしれませんが、ここで言っている牛タンというのは、焼き肉屋で見るようなスライスされたあれではなく、牛の舌まるまるそのもののことです。
あ、ここが舌の付け根で、ここが先の方ね、というのが、丸わかり。牧場でベロベロとやっている牛さんの姿と重ねながら見ていると、うーん、かなりグロテスクな代物。
写真を撮っておけばよかったんですが、見入ってるうちに忘れてしまいました。

ですが、出来上がったタンシチューは美味でした。
20141109_205915.jpg

写真を撮りたいので、ぜひもう一度牛タン料理お願いしまーす。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
11.15

またまた

Category: 旅行
スポンサーサイトを貼られてしまいました。
確かに10月は一度しか書けなかったんですから、仕方ない。
9か月半にしてすいすい歩くようになった息子を追いかけるようになって、母の忙しさが増したってことですね。

でも、10月は、気持ち良い秋を満喫することができました。
まずは、2度目のキャンプ。9月よりぐっと夜の寒さと息子の行動範囲が増して、1度目とはだいぶ違う体験に。自由に動けるようになったため、ストローラーやおんぶでおとなしくしてくれず。何が大変ってキャンプファイヤーに近づけないこと。父が火をおこして調理している間、母はひたすら息子が飛んで火にいる秋の虫にならないよう追いかけまわしてました。そんな息子の歩く力はどんどんパワーアップ。帰りの上りはお父さんの抱っこで戻ってはきましたが、行きの下り、湖回りはほとんど自力で歩きました。

10月と言えばのイベントがハロウィーン。今年は友達に誘われてJack-o-lanternを自作。そのかぼちゃを並べて、コスチュームを着た子供を座らせて写真撮ろうという壮大なアイデアだったんですが、壮大すぎました。コスチュームを着せるのに一苦労、全員がきちんとなんて座るわけもなく。カオスとはこれです。一応走る小キリンの息子をかろうじて激写。
20141027_163925.jpg

私が彫ったチャレンジレベル2の超初歩Jack-o-lantern
隣の凝ってるのと比べると情けないけど、シンプルモチーフを選んでよかった〜 
すぐ終わるし、ザクザク彫れてスポッと抜けるところ気分爽快で癖になる。
20141027_164402.jpg

去年は子供が大挙してきたので、チョコレートを大袋3つ分も買って待っていたのですが、あれれ?全然来ない。。。結局4組ちらちら来ただけでした。去年あまり用意してなくてTreatがけちけちしてたから、今年は来てくれなかったのかな?なんて思ったりもしながら、大量に残ったチョコレートを甘党夫婦はちょいちょいいただいていて、底が見えてきました(汗)。シュガー摂取量を考えると、ハロウィーンの魔女やお化けやJack-o-lanternなんかよりよっぽど恐ろしい。。。

そして、11月の頭には、初のキャビン宿泊を体験。さすがに11月になると夜のテントは寒すぎるだろうと、日帰りの紅葉狩りを計画していたところ、お友達から部屋が空いてるからどうぞとのうれしい声。お友達家族とのお泊りも、山頂までのハイキングも楽しかったです。前日の暴風雨でだいぶ散ったとはいえ、見事に色づいた木々の間を抜けて、その山頂からの眺めは圧巻。
20141102_124944.jpg

さすがにこのレベルの上りは、息子には到底無理なので、お父さんが終始おんぶで登頂。肝心なところはいつもミスる息子らしく、上ってる間も山頂も下りもずっと寝てました(苦笑) 歩けるようになったら再度行ってみてください(というしかない。。。)
20141102_124919.jpg

近場でもお友達のおうちでにわとりさんと戯れたり、
20141028_150808.jpg

元自動車レース場だったと言うこんな素敵なトレイルを、通りすがりの人に「歩くの上手ね〜」とほめられながら歩いたり、
20141005_154120.jpg

数家族で、近くのState Parkにハイキングに行ったりもしました。
ほんの30分ほど上っただけでこの景色。なかなかでしょう〜
20141025_112540.jpg

なんだか10月総集編みたいになりましたが、アウトドア満喫の月でした。11月は総集編ではなくもっと小出しに書こうっと(と言ってる今日が既に11月中旬なんですけどね)
Comment:0  Trackback:0
back-to-top