FC2ブログ
2014
08.29

トレーニングスタート!

Category: 子供
あれ、出そう?。。。というのが割とわかりやすい息子。
実家にいるときに、おトイレに座らせて見て慣らしてみるのもいいかもね、と母と話していたので、帰ってきてさっそく子供用便座を購入。

20140826_155135.jpg

朝のひととき、ここに座らせてみているのですが、なかなか。
最初の数回は座っただけで泣いてしまったけど、次第に慣れてはきました。でも、余裕が出てきた今度は回りにあるものをやたらと触りたがって、全く本題に気が行かず。挙句には、ただ座っていることに飽きて泣く始末。今日も残念ながら。。。というオチのまま今に至ります、、、とほほ。

まあ気長にやるしかないのでしょう。
と思ってたら、ちょっとこのところお腹の調子が悪く連れて行く前に先を越されてしまいます。練習再開はお腹が治ってからとなりそうです。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

食欲

Category: 子供
9か月を前に、離乳食が3回食となりました。6か月で始めてるので、まだいいかなあと思っていたのですが、ものすごくよく食べるので、ちょっとかわいそうになってきまして。。。

いわゆる離乳食後期のメニューというのを参考にしながら作ってみた初日の食事はいきなり失敗。手で食べる練習にいいというので、野菜スティックやパンのトースト、卵焼きを作ってお皿にきれいに盛り付けてあげたのだけど、いきなりハードルを上げすぎた模様。なんでも徐々にですね。

食べられる物は増えたけど、回数が増えてこちらの忙しさも増しました。なので、なかなか本に書いてあるような素敵なメニューは準備できません。まあ、味覚を育てながら、いずれ大人と同じように食べられるようになればいいのさ!と本来の目的を思い出せば、ふっと気が楽になります。

実際、日本の離乳食のやり方は特別丁寧なようです。
少し前にお友達のお子さんのお誕生会に呼ばれ、そこで遭遇した11か月のアメリカ人の女の子。なんと、普通にピザをバクバク食べてました。お母さんはただザザッと切ってあげただけ。その女の子がトマトソースまみれになりながら食べていたのを見たとき、思ったこと1.なるほど〜 だからアメリカ人は大味なんだ〜 2.日本の離乳食のきめ細やかさってすごすぎない? の2つ。さすがにピザを食べさせようとはまだ思わないけど、そんなに神経質になることもないってことかなと。

けど、うちの子の食欲もなかなかのものです。特にこれは駄目というようなものもなく、なんでもよく食べてくれるので親としてはありがたい。今日は初めての青い魚、さんまを食べました。初めてだしそんなには食べないだろうという予想は大きく外れ、早くもっとと急かされて母は魚の身をほぐすのに大忙しでした(汗)

Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

昼間だけでなく。。。

Category: 子供
とにかく活発な我が息子。
つい最近9か月になったばかりなのに、今日は支えなしで2歩進んで、休憩、そのままさらに2歩歩いてました。すたすた歩きだすのも時間の問題?!

という元気ぶりは昼間だけではなく。。。

20140818_232515.jpg

奥に見えるオレンジシーツの上で寝てたはずなんですけどね。
しかも、枕元のプーさんとおんなじような恰好になってます。

この後、寝床からさらに遠ざかっていきました。


Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

プール

Category: 子供
スポンサーリンクはかろうじて貼られてないものの、またもや結構久しぶりの更新となりました。

時差ボケの回復には結局2週間がかかりましたが、ここ数日は8時ごろには寝るようになってくれました。が、夜中数回起きるのは相変わらずで、母は毎日あまり寝た気がしないまま、また早起きの息子に叩き起こされるという毎日であります。

そんな母を後目に、息子の方は元気いっぱいに、初のお庭プールを楽しんでます。

20140817_124726.jpg

なぜかプールから体を乗り出して、芝生をちぎりたがるのです。時にそのままお口へ持っていっちゃうのが困るんですけどね。

もらっていた水着が2着とももうぴっちぴち。来年は買わないとなあ。。。と思っていたら、ちょうどよく大きめの水着が回ってきました。ラッキー

と話がそれましたが、まだしばらく暑い日が続きそうなので、プールはよい午後のお外遊びとなりそうです。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.07

ひさびさ。。。すぎ?

Category: 日本
1か月以上更新していないとスポンサーリンクが貼られてしまうんですね。
それを見て、どれだけ長い間更新してなかったかに改めて気づきました。

まあ、それはさておき、前回書いたのが6月18日だったようで、ちょうどその次の日から日本へ一時帰国してました。その間に、8か月になった息子にさまざまな変化が。

やっとつかまり立ちをはじめ、ずり這いがハイハイになったばかりだったのに、日本にいる間に、高いものから低いものまでいろいろな物を支えにスクッと立つようになりました。さらにそこから横につたい歩きもするし、手放しで結構な時間立てるようになったし、ハイハイのスピードも急速にアップ。実家ではじいじとばあばと3人の大人がいたにもかかわらず、3人の大人がすっかり振り回されてました。特に扇風機がお気に入りで、目に入るとすごいスピードで突進。

離乳食も1日2回食となりました。幸い日本では父が庭で作っている採りたて野菜を母にいろいろ調理してもらえたのでラッキー!新鮮野菜はやっぱりおいしかったのか、毎食たくさん食べてくれました。

たくさんの初めても体験。
なんと言っても、初飛行機。これは親の方がひやひやしましたが、なんとかクリア。特に息子と2人で乗る帰りの飛行機はどきどきものでしたが、全日空のサービスと、そして、乗り継ぎはきついというわがままを聞いてはるばる4時間半かけてワシントンまで迎えに来てくれた夫のおかげで、まあなんとか戻ってくることができました。

日本ではバスに電車に地下鉄にと、こちらではあまり乗ることのない乗り物を一通り体験。
東京の雑踏は見るものが多くて、抱っ子されながらきょろきょろと大忙し。

父方のおじいちゃん、おばあちゃんにもついに初対面。
6月に初めて会った時には大泣きして相当困らせたけれど、7月に再会したときには終始ニコニコで、これも成長かなあと。よく動くのと、写真で大きく見えたらしい息子が実際には小さいことにおじいちゃん、おばあちゃんともに驚いてました。写真ってアップで、しかも決め顔を撮るから、すごくしっかりして見えるんでしょうね。

母方の実家では1か月の間に、初めて日本式のお風呂に入れてもらったのですが、ビービー泣くこと10日。こちらでは、ベビーバスを使っていて湯船に入ったことがなかったので、きっと怖かったのでしょう。しかも、おじいちゃんにも生まれた時に会って以来だから慣れてないこともあったでしょうし。それが、10日後にぴたっと泣かなくなって気持ちよさそうにお湯につかり出てくるようになりました。

いとこたちとも初対面。7歳と4歳のいとこのお兄ちゃんにたくさんおもちゃをもらって、たくさん遊んでもらいました。次はいつ会えるかなあ。

とあまりに多くの初めてと大きな成長があって、書ききれない感じです。
日本滞在中はあっという間で、ブログ更新できないまま過ぎてしまったけど、時差ボケ(直後は相当大変でしたが)も落ち着いて通常ペースに戻ってきたので、スポンサーリンクをまた貼られない位には更新したいと思いまーす。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top