FC2ブログ
2013
07.31

家具最終章

Category:
Once & Again に行って来た。

その名の通り、ここは一度使われた物をきれいにしてもう一度使ってもらうと言う目的でやっている、つまりはsecondhand storeなのだけど、置いているものがsecondhandというよりはアンティークっぽくてとても素敵だし、お値段もお手頃。商品の幅も広くて、ベッド、テーブル、ソファのような家具から食器、小物、照明など様々。システムがちょっと面白くて、たまにある新品は定価のまま変わらないのだけど、中古品は店頭に置かれた日からある日数が経つごとに値段が下がって行く。値札に最初からそれも記載されているので、買う側は「あ、7/30まで待てば、50ドル値下げされるんだ」と分かることに。ただ、結構商品の回転は早いみたいなので、そこまで待っている間に売れてしまうこともあるかもしれず、その辺はちょっとした掛けになるかな

値札

このお店を知ってまだ2週間程なのだけど、今日で3回目の訪問。
お目当ては、今日で少し値が下がる家具2点。「売れてませんように〜」と祈りながら中に入ると、いつもの場所に座っていてくれたのでホッとする。ここの店員さんは上品な年配の女性ばかりで、とても親切。他にも見たいものがあったけど、この2点は早くお願いしちゃおうと思って伝えると、にっこりとHOLDマークを付けてくれた。購入したのはBreakfast用に使おうと思っているいす4脚付き丸テーブルとサイドテーブル。

お目当てを抑えたところでゆっくり店内を回る。回りながらもう2つ目を付けてた物も確認。
カフェオーレ向きの大きめペアコーヒーカップとクリスタルのシュガークリーム入れ。カップの方は、今日また少し値が下がっていたので即お買い上げ。シュガークリーム入れは他にもいくつか候補があったので、少し悩んだけど、両方を載せるお皿も付いてるのに決めた。

DSCN2038_2.jpg

さっきテーブルとサイドテーブルをお願いした店員さんが「それはかわいいし、いいわよね〜」と声を懸けに来たので、「これも、一緒にお願い」と言うと、喜んでレジまで運んでくれた。のはありがたいのだけど、途中でクリーム入れを落とされドキッ。幸いカーペットの上だったので壊れなくてホッ。

これで必要な家具はとりあえず揃ったみたい。




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
07.30

家具を買いに。。。第2弾

Category:
家具屋通り(と勝手に呼んでいる)に行って来た。

IKEAでは好みのソファセットやダイニングテーブルに出会えなかったため、家具屋通りを再度散策。

数週に渡って、家具屋通りにある7軒ほどの家具屋には一通り足を運んでいた。
それぞれ個性があるのだけど、その中でもう一度見たいと思った所が3軒。

1軒目。。。 Norwalk ここはインテリアデザイナーさん常駐で全ての家具がカスタマイズ可能という店。当然高い、でも、すごくおしゃれ!値下げしてある物もあって一瞬もしかしたらこれなら?ってよぎったけど、やっぱり高い。でも、絵とか小物とかは、さすがデザイナー!というセレクトのものが多くて、すごく参考になる。いつか余裕が出たら、絵でも買いに来たいな〜

2軒目。。。 Home comfort 全体的にちょっとクラシックな印象の品揃えだけど、ダイニングテーブルで印象に残ってるのがあって、再度見に行く。でも、破格に高かった〜 残念だけど、ムリ〜

3軒目。。。 Rooms to go これはTVコマーシャルでも良く出て来る大衆的なお店。やっぱり値段も最も手頃ってことでここで購入することに。ある程度目星は付けて来たのだけど、いざ買うとなると、なんだかんだ悩んじゃって、決断までに結局2時間も歩き回っちゃった。

どのお店でも、入店すると、店員が1人「何か質問があったら、◯◯まで声をかけてね」と話しかけて来る。ここでもちょっと年配の女性店員Colleenに同じようなことを言われて、今日は買うつもりだけど、もう少し検討したい、と伝えると、分かったと言っていなくはなるが、歩き回りながら出会うために、「どんな感じ?」と様子を聞いて来る。だいぶ時間もかかってしまい閉店近くなってきた頃、Colleenが寄って来て「まだ検討してくれて全然構わないんだけど、ちょっと説明しておくわね」とこの店のポリシー、例えば商品のアフターケアとか値下げ交渉には応じないとかそう言ったことを説明される。一通り終わったところで去ろうとするので、「こっちも決断出来たので注文したい」と言うと、「あら、そう」と実際の注文プロセス開始。それぞれの商品の所に一緒に行き、これが欲しいと伝えると、商品番号と値段を記入すると同時に彼女のワンポイントアドバイスが始まる。ソファはね、ダイニングテーブルはね、と有り難いのだけどね。

こちらの人はとにかく気さく。商品説明の合間にもさりげなく自分がいかにこの業界に詳しいかに加え、去年はNO.1の売り上げ記録したのよ、とか自慢話も挟んで来る。Colleenによると、7年間KIDSコーナーを担当させられていてこっちの家具コーナーにはほんの4日前に戻って来たばかり、他のスタッフに確認するがあるのはそのせいだからね(つまり、決して分かってないんじゃないからね!)心配しないで、と何度も繰り返してた。

そんなノンストップトークの合間に、注文書も出来上がり支払いを済ませ、ようやく店外へ。
よくしゃべるけどなんとも憎めないColleen、インパクトがあった〜

それにしても、次回家具屋通りに絵なんかを買いに来れるのはいつのことになるやら。。。



Comment:0  Trackback:0
2013
07.29

家具を買いに。。。

Category:
IKEAに行って来た。

IKEAは日本で一度行ったことがあったけど、改めてその広さとテーマパーク並みの面白さに興奮気味。
家具の配置とか小物使いとかが絶妙で、どれもこれもおしゃれに見えちゃう。
そんなお客さんのために、ご丁寧にshopping listを記入できる用紙が地図とえんぴつと共に用意してある。
私達のshopping listもあっという間にどんどん埋まっていくけど、地図を見ると、まだまだ半分も見てないみたい。広過ぎる。。。

でも、疲れたしお腹も空いたし、とりあえずRestaurant & Cafeで休憩。
Swedishなんちゃらというメニューがいくつかあった中、やっぱりSwedenと言えばサーモンかね、と言うことでサーモンと白身魚で遅めのランチ。150ドル以上買うと、このランチ代ただになるんだって。

⇒マークに逆らって、食後は、ベッドとマットレスコーナーへ。
springやらLatexやらMemory formやらのマットレスに寝転びまくってマットレスを選んで、ネットで予めサーチして目星をつけていたベッドフレームの在庫を確認して、購入手続き。

ようやく1階のMarket Placeコーナーへ行くと、ここには2階のShow roomで可愛らしく家具を飾っていた小物達がズラッと勢揃い。これをゆっくり見ていたのでは到底今日中には終わらないってことで、キッチン用品と照明だけに集中することにしてすり抜けた。食器とか布物とかは残念だけど次回のお楽しみに。

やっと出て来たSelf-service cornerで最後の大仕事。購入手続きをしたベッドのパーツとナイトテーブルを自分で引き取るのだけど、ベッドの組み立てなんかしたことのない私達には、このパーツは一体何なのかも分からないままとりあえずカートにいれる。どれもなかなかの重さ。

ちなみに完成後のナイトテーブルとサイドランプはこんな感じ。

DSCN2554_2.jpg

お会計に進むと、どの人もまあ買ってること。隣に並んでた女性二人はキャンドルを1年分位あるんじゃないかというほど買ってた。

アメリカ人はピックアップトラックで来て持ち帰る人も多いみたいだけど、さすがにマットレスは持って帰れないので配送サービスを頼んで、Bistroで軽く夕食。Low-fat yogurtアイスがおいしかった。
Swedenの食材やお菓子も売っていたので、クッキーとチップスを試しに買う。

Ikea菓子

気付けば閉店間際の9時手前。すっかりIKEAテーマパークを満喫した1日。




Comment:0  Trackback:0
2013
07.27

家買っちゃった

Category:
3月下旬から始めた家探し。

物件内覧もかなりさせもらって、2度、うまくは行かなかったけどオファーも出しながら、アメリカの不動産事情を少しずつ学んだ感じ。

いい物件は決まっちゃうのも早いし、いいと思っても値段交渉で決裂することもあるし、なかなか道のりは長いなあ、と思っていたところ、6月に急展開。話がトントン拍子に進んで、ついに先日closingとなった。まさに三度目の正直とはこのこと。

closingというのがなかなか面白い。AttorneyのオフィスでSellerとBuyerとそれぞれのRealtorが集合して、とにかく大量の書類の説明、そしてサインに継ぐサイン。この書類の説明のスピードがものすごかった。お陰であの大量の書類が1時間で捌かれた。さすがプロの技!

ここで無事にカギをもらったけど、名義変更がきちんと終わるまでは入っちゃダメと言われて、泣く泣く、家の外からの記念撮影のみ。

Just_bought_20130723_7.jpg


Comment:0  Trackback:0
2013
07.26

3つのプレゼント

Category: 子供
生まれてくるむす◯のために、プレゼントを3つ購入。

ひとつめは。。。July 4th weekに家族全員で初旅行をした(約1名はまだお腹の中からの参加ですが)West VirginiaのStonewall Resortからのベビー服

ふたつめは。。。Farmers' marketで見つけた無香料のBaby's first soap

そして、みっつめは。。。Once & Again というアンティークショップで見て一目で気に入った赤ちゃん用ロッキングチェア

ここにむす◯が入って写真撮影できる日が待ち遠しいなあ。。。

DSCN1933_2.jpg

Comment:0  Trackback:0
back-to-top