FC2ブログ
2019
01.21

初めて映画館で映画見てきたよ! #The Carolina Theater

Category: 子供
友だちにAnime-Magicシリーズを丁度やっていると聞いて、急遽、そして息子初の映画を見に行ってきました。

腹ごしらえにまずはRose'sへ初めて行ってきました。混んでいて結構待たされたけど、みそラーメンとカレーが堅い焼きおにぎりの上に載っているようなものをいただきました。ここは元お肉屋さんで、その奥さんがお菓子作りが得意らしくて、その2人の特技を合わせて出した店だそうです。お肉だしの麺類、肉ベースのサンドイッチや前菜などにお菓子という一瞬不思議なメニューだけど、オーナーのバックグラウンドを聞くと納得ですね。食後、マカロンとApple Cyder Mochi Cakeというのも食べてみました。私はこのMochi Cakeが思いのほか気に入って、ぜひうちで再現したいと企んでおります。

映画館到着。
IMG_20190120_135251.jpg

待つことが人並み以上に苦手な息子なので、映画もどうなることやらと思ったけれど、無事最後まで見られました!これで我が家のアクティビティに映画が加えられるわ!と喜ぶ母でした。

その晩、映画から受けたインスピレーションで「設計」した息子の作品。
さて、私たちはいったい何の映画を見たのでしょう?
IMG_20190120_205628.jpg

答えは「紅の豚」でした!
これはなかなかの難問でしたね。

行く前の息子と。。。
母:「くれないの豚」ってどういう意味だと思う?
息子:何もくれない豚?
母:けちな豚ってことかあ。
  残念、くれないって赤いってことなんだよ
息子:赤い豚?
母:そう言っちゃうとだいぶ印象違うけどね~

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2019
01.21

こんなの作りました~

Category: 子供
IMG_20190114_215549.jpg

自作の猫バッグ!重いものは入れられないけど、初めてのお針仕事にしては上出来!

IMG_20190113_131904.jpg

お友達の誕生会では、月から届いたふわふわしたものに不思議な液体をかけたら月の石が出てきたよ。光をあてたら緑に輝いた!

IMG_20190112_153258.jpg

待ちに待った本箱をお父さんが作ってくれてる前で、新体操さながらの姿でフレーフレーダンス

Comment:0  Trackback:0
2019
01.20

Tooth Fairyな1日

Category: 子供
少し前からぐらぐらしていた下の2本の歯のうち向かって左側が1月9日の朝に抜けました~

IMG_20190109_191151_cr.jpg

朝歯を磨きに行って、「お母さん、お母さん、こっち来て~」のいつもの声がかかって、何かと思ったら、まあちっちゃい歯がちっちゃい掌にのってました。朝8時20分ぐらいの出来事。こんなにちっちゃい歯でご飯食べてたのか~~

20190109 161933

Morning Songへ行くと、さっそく息子がみんなにお披露目。
Ms Joyaが満面の笑みで Congratulations! とハグしてくれた。そうだよね~ これってすごく大きな成長の証だもんね~

しかも結構早い方らしくて、Morning Songのお友達のお兄ちゃん、お姉ちゃんでもまだ抜けてなくて、楽しみに待ってるところなのよ!なんて言われたりもして。自分のことはあまりに昔過ぎて記憶にないし、何歳ぐらいが普通なのか知らなかったけど、男の子の方が女の子より遅いんだそう。と言うのも、精神年齢が高いと早いんだそうな。「ん?だったら、なぜこの子のが早く抜けたの?」って気もしてしまったり。

で、どうしたらいいかしら?と相談。
通園途中の車内で息子に聞いたところは「僕はアメリカにいるんだから、フェアリーが来る!」と言っていた。「日本人だしさ~ 日本スタイルでどう?」と薦めてみたんだけどね~ あっさり却下涙

確かにアメリカ風の方が夢があるよね。枕の下に歯を置いておいたら、夜中にフェアリーがやってきてコインと交換してくれるというのだから。息子が好きなBerenstein BearsシリーズにもTooth Fairyの本があってそういうのも読んだらフェアリーに来てもらいたいと思うのも当然だわ。

でも、アメリカ人に日本の下の歯が抜けたら上にしっかり伸びるよう願いを込めて屋根の上に、上の歯が抜けたら下に向けてしっかり生えるよう縁の下に投げるんだよって話すと、なるほど~ と感動されるんだよね。

Ms Joyaからの名案いただきました!フェアリーは来るけど、シンボルとして粘土で形を作った歯を投げたらと。これで行こうと決めました(まだ投げていないけど!)

帰りの車の中でちっちゃい歯がまた思い出されてちょっと涙が出た。
でも、泣いてる暇もなく、フェアリーは銀行へ。記念すべき最初のフェアリーにはぜひピカピカのコインを持たせたい。でも、バンクオブアメリカさんはそういうのないって言うんで、隣のWells Fargoさんに寄って、「きっと探せばピカピカのも入ってるよ」というお兄さんの言葉を信じて、筒状にまとまってるペニー、ニッケル、ダイム、クオーターを一通りお買い上げ(17ドル50セント也)。うちに帰ってフェアリーはピカピカコインをがんばって探し出したのでした。今後のことも考えてきれいなの上位20位ぐらいまで念のため。
フェアリーさん、どうぞ準備はお早めに!

その夜。。。
誕生日にMs. Joyaからもらったお手製のフェアリーさん用の歯入れ(なんと説明していいやら?)がこの肝心な時に見つからず、Ziplockに歯を収めた息子はご就寝。フェアリーは滑りやすくて正直フェアリーフレンドリーでないZiplockからちっちゃい歯を出してピカピカコインをZiplockに収めたのでした(もうちょっとかわいいところにコインを入れたかったな~ フェアリー談)

さて、このちっちゃい歯はどうしようってことになってサーチしてたらなかなか良いフェアリー箱を発見。もう今どきは何でもかんでもアマゾンさんに行けば入手できるのね~ でも、準備はお早めに!!


Comment:0  Trackback:0
2019
01.19

抱負に思ういろいろ

Category: 考えたこと
友だちと正月早々に食事に行って抱負をそれぞれ話した。
当たり前ながらみんなそれぞれ。

一緒に行った二人は今丁度資格を取る勉強中であることもあって、それを終え、それを踏まえて本格始動したい!という内容。うち一人の80代のお母さまは最近伴侶を亡くされたこともあって新しいライフスタイルに慣れ楽しめるようにとのことだった。現在の年齢も結婚した年齢も違う、子供の人数、持った年齢、家族の在り方も違う、もちろん育児や仕事に対する考え方も違うから、今の立ち位置もそれぞれで、今あるライフステージに応じて自ずと抱負もバラエティに富むわけだな。

斯く言う私はと言うと、バランスよくやっていきたいというのが今年の抱負。他二人が一つに猪突邁進すると言っているのからするとだいぶ違うけど、仕事ばかりを先にして来て結婚や子供が遅い私が二人と違うのはまあ当然だな。子供がある程度育った二人はようやく自分のことに集中するぞというステージ突入の一方、私は今そしてこれからもまだまだ子供中心が続くだろうからね。同時に、子供を持つことで意識に入ってきた食習慣、年齢が故に意識しだす健康も相まって、やっぱりバランスが大事だよね~というのが今の私ってとこだろうか。

居場所ということについても考えた。
海外生活をしていると、大きく2種類のタイプがあるなあと最近思う。行った先で居場所をどこにでも作れるタイプとやっぱりひとつのHOMEに執着の強い人。私はあっちこっちとフラフラしてきたけど後者の人間だなと改めて実感する。この年齢になって夫ともよく老後はさ。。。なんて話するけど、老後に日本をじっくり周って、日本の伝統を楽しみながら日本再発見の時が妙に楽しみなのだ。一方で、行った先でその土地の人と馴染み、土地の物を取り入れ、その土地でイキイキと生きる人もいる。国際結婚をするようなタイプは違うものを受け入れる吸収力のパーセンテージが高いよなあと思う人が多い。まあこれも年齢や環境で変化するんだろうし、まあ居場所はどこであれホッとできる居場所がどこかにあるってこと自体が大事なんだよね。

Comment:0  Trackback:0
2019
01.13

手抜き年末年始、だけど紅白は見たぞ~

Category: アメリカ生活
年末30日の夕方に帰ってきたので、すぐに大晦日。
Sling Boxを導入したので、実に7年ぶりに紅白を見ましたよ!平成最後の紅白ってことで期待してましたが、期待通り!!特にサザンは良かったなあ。年齢も感じさせないし、ノリが最高。40周年ツアーに行きたくてファンクラブにも入ろうかと思ってしまった。アンナチュラルファンとしては米津玄師良かったね。予想通り徳島の美術館は来場者鰻登りらしい。天城越えwith 布袋も良かった。演歌の人が筋肉体操やけん玉やとコラボしてたりエンタメとして趣向が凝らされていて楽しかったし、星野源はやっぱりマルチだし、Hydeは格好良く、チコちゃんの叫びには身が引き締められましたわ。な、なのに、実家の親は誰一人見てなかったというから面白い。

時差があるので大晦日の朝から紅白を見ていたもので、大晦日はすっかりダラダラと過ぎていき、買い出しも5時ごろになって、「あ、店早くしまっちゃうんじゃない、どうしよう?」なんて言いながらそそくさと近くのHarris Teeterに行き、手に入る物をざざっと購入という手抜きぶり。テレビは人をダメにするわ~ でも、やめられないわ~

年越しそばを食べて、息子が寝た後は、年始特別番組のアンナチュラル、義母娘などを見まくっておりました。ああ、こういうの楽しい!

夜更かししたせいで、結構ゆっくり起き出しての元旦。「1年の計は元旦にあり」とか言いませんでしたっけ?ここ数年購入しているおせちセットを盛りつけ、お雑煮を作り(カンクン出発前に餅だけは準備しておいたのです!)、元旦朝の食事は大変シンプルなものとなりました。その後、また紅白の見逃していた前半部分を見たりしてダラダラ正月が続き、「1年の計は元旦にあり」だとすると、今年は大変先が思いやられます苦笑

でも、お昼にはお隣のBonitaに招待されて、もち&ぜんざいを手土産に持って一緒にランチ。Bonitaの家族、お友達たち、向かいのJuliaさんらとおしゃべり。このような新しい出会い、友達との交流は1年のスタートとして良いですね~

朝食は2日、3日ともシンプル続きでしたが(来年はせめてスモークサーモンとローストビーフぐらいは追加しよう!と決め、忘れないようメモ済、メモした場所を忘れなければ来年は豪華になるはず!)、夕食は豪華。1日には鍋、2日はこの辺で一番おいしいと言われるM Sushiで「にぎりおまかせ」と「べんとう」に息子の好物いくらのにぎりをお酒とともに堪能いたしました。

こちらのお正月休みは1日だけなので、2日か3日が仕事初めというのが普通。夫も3日には仕事に出かけていきました。私と息子も午後The Little Gymへ行き、仲良しのそうちゃんと鉢合わせましたしね。

3日の夕飯に、私が育美さん、佳代子さん、佳代子さんのお母さんと女子会をすることになっていたので、子供用の夕食を一品作って育美さんのおうちへ。息子を育美さんの長男君にお願いして、女子4人で佳代子さんお薦めTarantinoというイタリアンへ。食事もおしゃべりも楽しみ過ぎて結構がっつり遊んてしまった母たちでした(*´∀`*)

お正月中すっかり緩み、夜はテレビタイム、もれなく夜更かしというお正月となりました。
「1年の計は元旦にあり」。。。のんびりリラックスのお正月でしたので、2019年はガツガツ頑張るだけでなく色々なこと(健康、食、コミュニティサービス、そして仕事)がバランスよく進む年になることを願いたいもの。そうなるなら言うことなしなんですけどね~

ではでは、今年もよろしくお願いしまーす☆

Comment:0  Trackback:0
back-to-top